調光卓のトリセツ

F153-Cue

CUEの呼び出しと操作の説明

CUEをUP/DOWNフェーダーに呼び出す方法と、暗転CUEの呼び出しについての説明です。 アップダウンクロス部の説明 UP/DOWNクロス部の各操作説明です。 指定CUEを呼び出して再生する メモリーデータ入力操作部で […]

f153-Preset

FreeFaderのレベル表示

F153では、プリセットフェーダーをフリーフェーダーに設定するとレベルがモニターで表示されず確認することができないことがあります。そのため、レベル表示設定を変えて表示させる必要があります。 クロスフェーダーを返すとゲージ […]

F153-System

マクロの設定

マクロとは、複数の手順を記憶して自動的に実行させる機能のことを言います。F153では、操作手順をマクロに組むことができます。マクロを組むことで、複雑な操作も時間短縮することが可能です。うまくマクロを組んで、効率のよい操作 […]

F153-Effect

EFFECTの操作と再生方法

EFFECTの操作と再生方法についてです。 EFECTの再生 EFFECTボタンを押して、EFFECT再生を有効にします。 EFFECT操作部で、PATTERN番号を呼び出し、SETで再生します。EFFECTフェーダーが […]

F153-Cue

CUEに割り付けたPARTの削除

CUEに割り付けたPARTの削除方法です。 CUEのPART削除 CUEの指定CHに割り付けたPARTを削除します。 PARTを割り付けたCH番号をマウスかカーソルで選択後、以下の操作で削除できます。 PARTが解除され […]

F153-Cue

CUEの修正と削除

シーンメモリーデータの修正と削除の方法です。 実行修正 プリセットフェーダーで引っ掛け修正をします。CHボタンを押すか、モニターのCHをマウスで選択後、テンキーもしくはエンコーダで入力することもできます。 ブラインド修正 […]

F153-System

フラッシュスイッチの選択モード

フラッシュスイッチモードは、UP/DOWN(CUEの明かり)、EFFECT、SUB、プリセットのフラッシュスイッチの設定ができます。設定によって、フラッシュの種類を選択することができます。 各フラッシュスイッチモードの説 […]

F153

F153の仕様

松村電機製作所製メモリー操作卓、F153についての仕様や概要の説明です。この調光卓は2008年ごろから登場した3段プリセット卓で、東芝エルティーライティング『LICSTAR Ⅵ Type-J』、Panasonic 『Pl […]

F153-Cue

UP/DOWNフェーダーの注意点

あるダンスイベントでUP/DOWNフェーダーを使っていて気付いたことです。 リハーサル前にCUEを打ち込み、リハーサルが始まってCUE1へUP/DOWNフェーダーを返したところ、キッカケで明かりが出ないということがありま […]

F153-Sub

SUBへEFFECTを割り付ける

SUBフェーダーにEFFECTを割り付ける方法です。 EFECTで作った明かりの割り付け EFFECT操作部で、割りつけたいEFFECTのパターン番号を呼び出します。SUB操作部のEFFECTボタンを押します。 割り付け […]